:

「PEACE 2018」展のご案内

皆さま
暑中お見舞い申し上げます。
この度、ニューヨーク在住のキューレター、百田和子氏からお声がけいただき、8月1日より以下の展覧会に参加する事になりましたのでご案内申し上げます。
移民の為の小さな英語学校のロビーでの展示ですが、お時間がございましたら是非レセプションにお立ち寄り頂き、ニューヨーク在住アーティスト達の平和へのメッセージをご鑑賞いただければ幸甚です。

アーティスト 越光桂子

【展覧会名:PEACE2018 】
https://mailchi.mp/f16be701a088/peace-2018-reception-aug-6-aug-10

【期間】2018年8月1日(水)~21日(火)

【会場】INTERNATIONALCENTER OF CCCS
https://www.artslant.com/ny/venues/show/41303-international-center-of-cccs

【レセプション】8月6日(月)5時~7時、8月10日(金)5時~7時

【展示内容他】
https://www.artslant.com/ny/events/show/472720-peace-2018
https://www.yomitime.com/digital/330/index.html#p=16
https://www.yomitime.com/event_072718/1601.html
http://www.ejapion.com/flippagemaker/977/JAPION_07_977.pdf
https://www.nyseikatsu.com/editions/687/html5/index.html
https://nybiz.nyc

人類にとって最も大切な平和への思いを込めたこの意義ある展覧会に参加できます事に感謝し、最後に百田氏からアーティストに頂いたメッセージをご紹介させていただきます。

<キューレターの百田和子氏からのメッセージ>

「PEACE 展は、米国においては(私と同年輩の大学講師でさえ)過去に原爆投下があったことを知らない人たちがいることにショックを受け、歴史を記憶にとどめるべきと8月6日・9日を含む期間にスタート(2010)させた、反戦・反核を標榜する草の根グループ展です。奇しくも翌2011年には福島原発の惨状が世界を震撼させました。
その後、Sandy 襲撃による会場の都合等で数年ほど途絶えましたが、2016年に復活させ、今回で5回目を迎えます。
以前に比べて手狭となった展示スペースではありますが、人々の出入りは絶えることがなく、英語とアメリカ文化を学ぶ老若男女の多くは世界各地からの難民です。彼らと平和祈願が共有できる素晴らしいアートの世界を展観したいと念じております。」